大切な歯だからこそ歯科治療を!いつまでも健康歯の維持をする

北九州で矯正歯科を探しているならココ!

歯の病気は即座に対応することが大切

子供の頃は乳歯から永久歯になる段階で虫歯に悩まされることが多いです。歯科での治療は痛みが伴うことから苦手意識を持つ人が多いでしょう。しかし治療をしなければ歯の病気が進行して取返しのつかないことになりかねません。そうなる前に早く対処することから始めましょう。歯科医院は日本全国にあるので、まずは近場にある歯科をインターネットなどで探してみるのが一番です。

歯の悩みは歯科治療で解決!状態に合わせて治療をしていく

治療器具

虫歯や歯周病などは一般歯科での治療

基本的に歯の治療で多い虫歯や歯周病といった病気の治療は一般歯科で行なわれています。また子供の歯の治療をする場合は一般歯科でなく小児歯科で治療がされます。ほとんどの歯のトラブルは一般歯科で治療をすることが多いですが、歯の状態によっては矯正歯科や審美歯科で治療をすることがあります。

院内

歯並びや歯の色改善は矯正歯科や審美歯科

歯科には一般歯科の治療だけでなく、他にも矯正歯科や審美歯科での治療法があります。矯正歯科では歯並びやすきっ歯などを治すための治療を行ないますが、審美歯科ではたばこによる黒ずみや食生活での歯の黄ばみなど、ホワイトニング治療で歯を白くする治療をしていきます。

ホワイトニング治療を梅田で提供中

[PR]
大阪で歯医者に相談
先生がすぐに対応してくれる

歯科で治療を受けるメリットを3つ紹介

歯型

歯を失わずに済む

早期治療を行なうことで歯の病気の進行を阻止することができ、結果的に健康的な歯を取り戻すことに繋がります。歯の治療だけに限らず全ての病気にいえることですが、気づいた時点で早期治療を始めることが大切です。そうすれば年を重ねても健康的な歯を維持することができるでしょう。

いつまでも綺麗な歯の維持

歯科治療では歯のメンテナンスをすることもできるので、定期的に歯科へ通ってメンテナンス依頼をすれば、綺麗に歯垢除去をしてくれます。そうすることで歯の隙間も綺麗にすることができ、歯の病気になりにくくすることができるのです。自分で歯を磨く以外にも、たまには歯科へ行ってメンテナンスをしてもらうことも大切です。

正しいセルフケアが身につく

毎日私達は家で歯ブラシを使用して歯磨きをしていますが、正しくセルフケアができるように歯科のスタッフに指導してもらえます。実際にスタッフが歯ブラシを使って口の中をケアしてくれるので、指導してもらったことを意識して歯磨きをすれば、セルフケアでも十分に細かなところまで歯磨きをすることができるでしょう。

失って気づく歯の大切さ

今歯があるからといって歯にとって、負担のかける生活をしてしまうといつか歯を失ってしまうかもしれません。そうなる前に毎日セルフケアをしながら、必要であれば歯科へ行って治療をするようにしましょう。毎日歯をいたわる生活をしていれば、いつまでも歯を失わず健康的な歯を維持し続けることができるはずです。

歯の治療で使われる麻酔には種類がある?比較をしてみよう!

浸潤麻酔

この麻酔方法はどの歯科でも使用されることが多いとされています。歯茎に浸潤麻酔薬を注入していくことから、麻酔を入れる際に少し痛みを感じるのが特徴的です。注入をする際に痛みがありますが、それ以降は麻酔が効いて痛みを感じなくなります。現在は麻酔薬が進歩して、痛みを感じにくくするような工夫がされています。

伝達麻酔

神経系に関係する部分や親知らずを抜くときなどに使用されているのが伝達麻酔です。この麻酔では湿潤麻酔に比べて6時間ほど麻酔が持続するとされています。麻酔の効きが悪いときなどによく使用されているので、医師との相談をして使われることが多くなるでしょう。

[PR]
池袋で歯科治療を受けよう
歯の悩みをスピード解決☆

[PR]
京都でインプラントの申し込み
実績のある先生に相談しちゃおう

[PR]
野田市で歯医者を利用
手続きが簡単にできる

[PR]
池袋で歯科に通う
ネットで気軽に予約ができる

富山でインプラント治療を受けよう

広告募集中