簡単に利用できる

インターネットサイトでオーダー

小学校生活6年間を共に過ごしたランドセルをリメイクする方法があります。インターネットサイトにおいて「ランドセルリメイク」で検索すると、ランドセルを革製小物に変えてくれるサイトを見つけることが出来ます。簡単に申し込むことが出来ます。また小物だけでなくミニチュアサイズのランドセルを作ってくれるショップも見つけることが出来ます。リメイクする革製小物には、長財布やスマートフォンケース、名刺入れなどがあります。ランドセルのふたの部分を使用するので、自分が付けた傷も思い出も共に持ち続けることが出来ます。ランドセルが小学校で終わりではなく中学校に行っても次生活で使えることはとても嬉しいことです。リメイクすることで、資源を大切に考え環境にも優しい活動が出来ます。

愛着のあるランドセル

ランドセルリメイクを望む方々にはある思いがあります。子供が小学校で6年間使ったランドセルをそう簡単に捨ててしまうことが出来ないのです。子供の成長を見守ってくれたランドセルに親も愛着が湧いているのです。しかし小学校を卒業してしまうとランドセルは、不要になってしまい保管場所に困ってしまいます。だからといって思い出の詰まった他の人にあげることを躊躇されてしまいます。リメイクした革製小物は、子供でも親が使うことも出来ます。特に親が長財布やスマートフォンケースなど毎日目にする革製小物にアレンジしてもらえば、子供の成長が日々感じられることでしょう。作業はすべて職人の手作業なので、価格は決して安くはありませんが、とても素敵なリメイク商品です。

このエントリーをはてなブックマークに追加